サイト内検索
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2017年10月 次月>>
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)



木曽モジュール倶楽部では、来る7月に長野県・木曽町(木曽福島)にてモジュールの公開展示を行うことになりました。

企画展『国民の祝日「山の日」でつながろう』(主催:木曽町教育委員会)
会場: 御料館(旧・帝室林野局木曽支局庁舎)
http://www.town-kiso.com/facility/100023/
モジュール展示日:
2016年7月17日(日)
13:00~17:00
  〃 7月18日(祝) 9:00~16:30

KMCモジュールの公開展示運転は、2014年の“軽便祭”いらい約2年ぶりとなります。
木曽谷の観光がてら、ぜひお越しいただければ幸いです。



【2016.6.27追記】
▼企画展の公式フライヤーです。KMCモジュール展示の件は右下に記載されています。


▼会場となる『御料館』の建物と、その説明板です。
林野行政の施設としては2004年を以てその役目を終えましたが、その後木曽町が取得。2014年に修復・整備が完了し、歴史的建造物保存と地域の公共施設を兼ねて活用されています。



【2016.7.13追記】
▼『御料館』のある木曽福島の市街地周辺の観光マップです。
・PDFファイル(約11MB)
http://kiso-mc.com/kisofukusima_map2015.pdf
・JPEGファイル(約1.5MB)
http://kiso-mc.com/kisofukusima_map2015.jpg
ぜひ、ご訪問の際にお役立て下さい。

前エントリでお知らせした『王滝・滝越りんてつまつり』の催事詳細が発表されましたのでご案内いたします。
(※実行委員会制作の公式パンフレットより原文のまま転載)



「2012王滝・滝越りんてつまつり」 2012年7月29日(日) 

●写真で語る昭和の滝越 10:00~15:00 滝越公民館
廃線前の滝越の沿線風景や地区の住民の生活の様子などの秘蔵の写真を初公開。数百枚の写真をスクリーンに映写。
当時の林鉄関係者や地区住民の皆さんと思い出を語ります。

●鉄道模型ジオラマ公開運転会 10:00~15:00 旧平沢商店店舗
森林鉄道模型の愛好グループ「木曽モジュールクラブ」が、当時の滝越沿線を再現。
10時(予定)に運材列車出発テープカット。

●林鉄車両展示 水交園展示場
全国的にも珍しいスクール列車「やまばと号」、今から55年前に製造された119号ディーゼル機関車、厳しい冬に活躍した関西電力の「ロータリー式除雪車」の展示保存。
13時から復元整備中の119号機のエンジンも始動予定(当時のエンジン音が轟く)。

●滝越沿線跡ウォーキング 10:30~12:30
当時の森林鉄道関係者が今は無き往時の状況をご案内。
(滝越駅構内~蘇水寮前軌道跡~白川鉄橋~滝越発電所)
受付:10:00~ 店舗前広場
参加料1人500円(資料代他)

●写真・資料展
 10:00~15:00 旧平沢商店店舗
愛好者の協力により、王滝森林鉄道に関する写真や当時の関係の品々を展示。(展示希望がありましたらご連絡下さい)

●特産品販売
 10:00~15:00 店舗前広場(駐車場)
地元特産物や林鉄関係グッズ等の販売。(地元の協力者による飲食店も開店)

■主催:滝越りんてつまつり実行委員会-滝越区 王滝村観光総合事務所 木曽町商工会王滝支部 王滝森林鉄道の会
■後援:王滝村 王滝村教育委員会 王滝村公民館
■協力:木曽モジュール倶楽部





来る7月29日(日)に長野県・王滝村で『滝越りんてつまつり』が開催されることになりました。
会場は同村の滝越地区で、スクールカー『やまばと号』や停車場に面したよろず屋“平沢商店”で木曽の森林鉄道ファンにはお馴染みの場所。KMCでは当日現地でモジュールの展示運転を致します。
保存線のある松原からさらに奥に入った場所で、現地への公共交通もありませんが、ご興味のある方はぜひお越しいただければ幸いです。

『王滝・滝越りんてつまつり』

日時:2012年7月29日(日) 10~15時(予定)
場所:王滝村 滝越地区(旧平沢商店/平沢商店前広場/水交園車輛展示場 他)

詳しい内容は追ってアップいたします。


会場の一つとなる旧平沢商店(2005.4)


水交園の保存車輛たち(2007.11)

すっかりご無沙汰している間に軽便鉄道模型祭の時期となってしまいました。
会場レイアウトの都合で例年より小さめの構成となりますがKMCも出展いたします。
今年のテーマは1級線で新作モジュールも登場予定。記念製品は「関電の鉄仮面」
こと松岡10トン機です。是非ご来場ください。


●期日:2011年10月2日(日)11時~19時
●場所:目黒さつき会館 2階 大会議室・A会議室・B会議室(3部屋)
http://www.megurosatsuki.or.jp/
(JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線 目黒駅下車徒歩5分)
●入場料 500円(中学生以下無料・小学生以下要保護者同伴)

催事内容:
・クラブ・グループ・個人モデラーによるレイアウト運転や作品展示
・出展メーカー/ショップによるナロー製品の紹介と販売
・記念製品(キット)販売:木曽の関電松岡10tDL
軽便祭公式ブログへ

皆様ご無沙汰しております。
思えば、ブログ化してから初めての活動予定のご案内となりますが、今回はなんと2週連続(!)での公開運転のお知らせです。

●第6回軽便鉄道模型祭
毎年10月定例となっている“軽便祭”の季節がやってまいりました。
今回は10月3日(日)の開催。KMCは会場(目黒さつき会館)2階のA会議室にモジュールを展示いたします。
会場、開催時間等詳細は軽便鉄道模型祭公式ブログをご覧下さい。



●王滝森林鉄道フェスティバル2010
2007年以来3年ぶりの開催となる長野県・王滝村の森林鉄道フェスティバル。
10月9日(土)・10日(日)の開催で、軽便祭の翌週ですが、もちろんKMCは馳せ参じます!
今回、初日(10/9)は昼間に沿線ウォーキング、15時から村の公民館にて開会セレモニー~西裕之さんの記念講演が行われます。
そして、KMCのモジュール運転や、りんてつ倶楽部による保存車輛運転、ライブスティームの運転などは2日目(10/10)に行われます。
KMCは、松原スポーツ公園の“管理棟”内にて展示・運転をいたします。
現地へのアクセスや催事当日の各種プログラムについては下記リンクをご参照下さい。
王滝村役場公式ブログ
フェスティバル公式パンフレット(PDF)


▲2007年の王滝林鉄フェスティバルのときの様子です。



提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..